スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



12/5@PENNY LANE24

2009/12/14 23:32
IMG_9457.jpg

IMG_9426.jpg

IMG_9446.jpg
Photo by Yuri Abe


もう1週間以上前のことになりますが、12/5、ペニーレーンへ足を運んでくださった方々、ありがとうございました。12月の北海道で見事に土砂降りという、なんとも波乱万丈な感じでしたが笑

僕も研究室の人々から、学校の友達、両親、公園で出会って意気投合した見ず知らずの方々まで(笑)色々な人が来てくれて、僕らが普段やってることを知ってもらえて、とても刺激が多く、楽しい一夜となりました。
面白いのは、やはり僕らのバンドは好き/嫌いがはっきり分かれるのはしょうがないことですが、普段ライブハウスに行かない人ほどダイレクトに反応を返してくれたり、意外な人から意外な言葉が貰えたりといったことでした。
特にうちの父親はいたく気に入ってくれたようで、「第二のピンクフロイドになれ」との言葉を残して去ってゆきました。笑


もちろん、万人には万人の受け取り方が、あります。が、もし、今日のことだけで終わらず、次につながる何かが残ってくれたなら、それがResonant vibrationだと思っています。


もちろん、僕らにとってもただの通過点です。しかし、今回はこの事を強く思わずにはいられません。
この舞台をつくり上げるに至り、ほうぼうへ走りまわってくれたり、関わったひとに対して、
ありがとう。というのも変なので笑、お疲れ様!




これについても色んな人の手を煩わせてしまいました。今回のパンフレット、nemoshica:は試みとして、曲のイメージを伝えるシールを同封しました。
DVC00143_M.jpg


そして打ち上げの二次会はまたいつものつくし!

徳田
スポンサーサイト



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。