スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近のこと

2009/11/29 00:12
・aieがカッコ良すぎたということ。
 意識はものすごく高く、それでいて余計なものが一切ないということ。核だけを残し、自意識や邪念を削ぎ落としてゆくこと。そうやって鋭く研ぎ澄まされたものは深く刺さるということ。その膨大な過程に涙腺が刺激されます。

・Anvilという映画
 マイケルジャクソンのTHIS IS ITと同時期で、あちらは4公演/日、こちらは1公演/日(しかもガラガラ)というのがまさにこの映画の真骨頂を表しているのではなのではないかと思います。笑
実話というかドキュメントなのですが、その日限りではない感情の残る映画。とりあえずリップスの眼の澄み具合がとっても印象的。

・mixiにおけるサンシャイン牧場
レベル7(畜産牧場へゆくことができる)になって(今更!)、この先何を目標にしてゆけばいいのか分かりません。

・財布を落として
拾われました。神様。

・なぜこんなに感情が高ぶっているのかというと
土曜日22時まで実験をして、この3週間費やしてきたプロセスがパアになりました。
最終工程のKOHによるエッチングで、文字通り泡となって溶けて行ったサンプル…それをただ見ているしかできなかった自分…。
呆然自失という状態を味わいました。

思えば去年の年末、卒論前も、大雪でいきなり停電、電子顕微鏡の電源が落ちサンプル入っていた真空がやぶれるなんてことがありました。

笑いの神というものがいるなら…もうホント、勘弁してください…。


・しかも、学校を出れば
辺りは雪で真っ白という。



徳田
スポンサーサイト



← 告知!! | Home | 息切れしてもなお →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。